人気ブログランキング |
新年度スタート
2019年度が1学期が始まりました。

4月8日に新年度オリエンテーションを行いました。
オリエンテーションでは、まず1年の流れや入試のしくみの話の後、美術への興味を深めることや画材を整えることについての話を聞いてもらいました。
受験に向けての意識を高めるとともに、高校生の間にいろんな種類の芸術に触れたり、画材にもこだわったりして、長く美術の世界に関わっていくための基礎体力を養ってほしいと思います。

9日以降、実技の授業がスタートしています。
新年度の最初は毎年恒例の花のデッサンです。
花は色や動きが様々で、通り一遍では描けない複雑な表情があります。
鉛筆を駆使し、工夫をこらし、それぞれが柔らかく瑞々しい花の質感を捉えることに挑戦しました。
c0208757_19483352.jpg
c0208757_19485506.jpg


# by m-art | 2019-04-12 19:49 | 教室風景
春期講習会 後期日程2日目
春期講習会の後期日程2日目です。色彩の練習が必要な人は、経験量に合わせた課題をそれぞれ行いました。
前期日程で春をテーマにした課題をした人は、自然現象に関連する3つのテーマの中から1つを選び、自由曲線5本を使って分割し配色する課題をしました。今回もきれいな色味の作品が並びました。
c0208757_02100083.jpg
c0208757_02095101.jpg



# by m-art | 2019-04-02 22:02 | 教室風景
春期講習会 後期日程の授業が始まりました。
春期講習会 後期日程の授業が始まりました。当研究室が初めての人は、立方体や円柱の捉え方の説明を受けてからブロックや円柱の缶をデッサンしました。
c0208757_12014559.jpg


# by m-art | 2019-04-02 12:02 | 教室風景
2019 春期講習会 前期日程

3/25(月)~28(木)に、春期講習会前期日程の授業を行いました。新年度授業の始まりです。初日は全員デッサンの練習をしました。

c0208757_12365328.jpg

c0208757_12370146.jpg

経験者の人は2日目に色彩の練習をしました。抽象形態を使って指定された条件に従い与えられたテーマを表現します。まだ構成をまとめきれなかったり配色が散漫になったりもしていますが、春らしいきれいな色味の作品が並びました。

c0208757_12371147.jpg
c0208757_12372109.jpg

立体の練習が必要な人は、3日目に立体の課題を行いました。経験者の人は京都市立芸大学の過去問題で、段ボール紙を素材に「器」を作る課題に挑みました。(n.m.)

c0208757_12372440.jpg
c0208757_12373575.jpg


# by m-art | 2019-03-29 22:35 | 教室風景
2018年度 3学期最後の全体講評

3学期最後の全体講評会をしました。2018年度授業の最終日です。

受験生が多かった昨年度に比べ今年度は受験コース生の数は減ったのですが、基礎コース生は年度終了のこの時期として例年よりも多く在籍しています。充実した受験生の作品に引っ張られるように、基礎コース生の作品もしっかり成長しました。

c0208757_01032862.jpg
c0208757_01035214.jpg

それでも、課題が与えられてから数時間後にはレベルの高い作品を仕上げるという、特殊な状況である受験に対応するためには、これからさらに技術や感性を身につけていく必要があります。来年度もそれぞれの目的に向かって、基本的な進め方などを安定させ、細部を見直し、向上させていきましょう。

c0208757_01034389.jpg

この研究室出身で、世界的にも活躍しているアニメーション作家の和田淳氏の作品を最後に上映して鑑賞しました。シュールでありながらもウィットに富んだ氏の世界観に、教室からいくつも笑いがもれました。

(n.m.)


# by m-art | 2019-03-22 23:00 | 教室風景