人気ブログランキング |
> 合格再現作品の制作
晴れて合格した受験生に、合格再現作品を作ってもらいました。その制作の様子です。

尾道大学/着彩(ざる、カボチャ、アスパラ、サツマイモ、リンゴ、模造紙、ペリエ瓶がモチーフ)
c0208757_137766.jpg

尾道大学/モチーフ構成(いちご、ボールペン、ビスケット)
c0208757_1371861.jpg

京都市立芸大の場合は「デッサン、色彩、着彩、立体」と4課題あるので大変ですが、それでもこれから受験する後輩のためにもお願いしています。先日の春期講習会/前期の期間にも作ってくれていました。

京都市立芸大/デッサン(紙ひもと手)
c0208757_138044.jpg

同/着彩(鉛筆を使ってはいけない、という条件で少年ジャンプとアスパラがモチーフ)
c0208757_1381880.jpg

同/色彩(水平線と垂直線を使って)
c0208757_1384046.jpg
c0208757_139287.jpg

同/立体(ストローとケント紙が素材)
c0208757_1392235.jpg
c0208757_1393416.jpg

今年の京都芸大の立体再現作品は、素材と接着方法の限定から例年よりも強度の低いものになっています。立体が必要な人は、教室に展示している間にしっかり観察しておいてください。
by m-art | 2010-03-31 21:22 | 合格再現