> 2014年度入試合格再現 京都市立芸術大学 描写
大学に合格した受験生、特に国公立大学に合格した人には、毎年合格再現作品を制作してもらっています。と言っても中期や後期日程を受験した人の場合は合格後の手続きや新生活の準備が慌ただしく、再現制作をしてもらう時間がなかなか取れない場合もあるのですが、京都市立芸術大学の場合は前期日程なので、描写、色彩、立体の3つの課題を再現制作してもらっています。

今年度は、当研究室から京都市立芸術大学に8名合格しました。
描写の課題では、霧吹きのボトル、スコップ、黒いビニル袋、レモンの4つのモチーフによる卓上鉛筆デッサンが出題されました。その再現制作の様子です。
c0208757_8581491.jpg
c0208757_8572697.jpg

c0208757_8574283.jpg

c0208757_8575962.jpg

by m-art | 2014-04-06 09:00 | 合格再現