> クロッキー大会

デッサンコンクールの後、クロッキー大会を行いました。
クロッキーでは、しっかりと観察し、鉛筆の線の動きや力、筆圧やスピードなどを駆使して、人物の形を丁寧にえがきます。
ふたりずつモデルをし、10分間で交代します。
座ったポーズや、立ちポーズ、2人で君だポーズなど、色々なポーズなどがありました。
枚数を重ねるごとに、えがく線が柔らかく豊かになっていきました。
クロッキーの様子と講評風景を紹介します。
c0208757_16401995.jpg
c0208757_16403753.jpg



[PR]
by m-art | 2017-07-15 21:50 | 教室風景