> 最新の記事
色彩特講
at 2018-05-15 19:12
花のデッサン
at 2018-04-24 21:41
新学期スタート
at 2018-04-18 20:45
2018年度 春期講習会
at 2018-04-17 11:56
3学期授業開始
at 2018-01-16 21:40
> お気に入りブログ
カテゴリ:作品( 32 )
花のデッサン

新年度の最初のモチーフは花です。
花を数本、グラスに挿してデッサンをします。
花の数は描く時間の長さに合わせて多くしたり少なくしたりしています。
当研究室を開校して以来続けている春の定番モチーフです。
花を机に並べると教室の雰囲気が明るく柔らかく賑やかに見え、新鮮な気持ちになります。
描いている様子を見ていると、もその雰囲気を感じ取ってか、丁寧に鉛筆を動かしているように思いました。

c0208757_19514291.jpg
c0208757_19522597.jpg
c0208757_19520048.jpg
c0208757_19525746.jpg
c0208757_19531767.jpg
c0208757_19534946.jpg






[PR]
by m-art | 2018-04-24 21:41 | 作品
夏休みの宿題
夏休みの宿題の講評会をしました。
毎年夏休みにはデッサン、色彩、小論文の3つの宿題が出ます。
デッサンのモチーフはパイナップルか自画像、色彩のテーマは「マイブーム」、小論文は読書感想か展覧会の感想文です。
色彩のマイブームというテーマは、それぞれの趣味やはまり物を色彩で表現するのですが、愛情がこもっていたり、普段の作品では見えない個性が見えたり、受験勉強の枠を超えた新鮮で味わいのある表現がたくさん見られました。
講評の様子と、作品を紹介します。
c0208757_19365061.jpg
c0208757_19365817.jpg

c0208757_193779.jpg

c0208757_19371836.jpg

c0208757_19373247.jpg
c0208757_19373977.jpg
c0208757_19374751.jpg
c0208757_19375430.jpg

[PR]
by m-art | 2016-09-20 19:31 | 作品
ゴールデンウィークの宿題
ゴールデンウィークには毎年宿題が出ます。
今年は「タケノコ」のデッサンと小論文でした。
タケノコは、皮の風合いに独特の質感があり、重量感もあるよいモチーフです。
しっかり描き込んだよい作品が集まりました。
c0208757_1846178.jpg
c0208757_18461714.jpg

c0208757_18461126.jpg
c0208757_18463079.jpg

c0208757_184624100.jpg
c0208757_18465269.jpg

c0208757_1847019.jpg

c0208757_1847543.jpg

[PR]
by m-art | 2016-05-21 22:41 | 作品
花の色彩
花のデッサンの次は花の色彩をしました。
この時期、花をたくさん仕入れるので実際の花を観察する良い機会になります。
文字を画面に使用したデザイン的な課題をしました。
作品をいくつか紹介します。
c0208757_19175291.jpg

c0208757_19132887.jpg
c0208757_1913402.jpg

[PR]
by m-art | 2016-04-26 18:53 | 作品
花を描くーその2

1学期の最初の花を描く課題で、花をモチーフに色彩を使って表現したものを紹介します。
c0208757_15003641.jpg
c0208757_14595924.jpg
c0208757_15000853.jpg
c0208757_14594540.jpg
c0208757_15002103.jpg
c0208757_14593119.jpg






[PR]
by m-art | 2015-05-02 21:55 | 作品
夏休みの宿題
毎年夏休みには宿題を出しています。
今年は
・デッサン(着彩も可)「パイナップル、または自画像」
・色彩「わたしの世界遺産」
・読書感想文、または美術館鑑賞の感想文
という課題でした。
色彩の「わたしの世界遺産」では実在の世界遺産を描いてもよいし、自分にとって世界遺産と呼べるものを表現してもよいという課題でした。
デッサン、色彩ともに気合いの入った作品や、面白い表現をしている作品がたくさんありました。
講評の様子と作品を紹介します。
c0208757_1520672.jpg

c0208757_151546100.jpg

c0208757_15155687.jpg

c0208757_1515588.jpg

c0208757_1519715.jpg

c0208757_1519184.jpg

c0208757_15194457.jpg

c0208757_15195673.jpg

[PR]
by m-art | 2014-09-16 21:10 | 作品
基礎コース生のデッサン
「ポリタンク、お玉、たわし」を組み合わせて描くデッサンは、当研究室の定番課題の一つです。大きな明暗の差と質感の差があるモチーフを同時に描くことで、それぞれの特徴をつかむ大切さを感じてもらいます。
最近描いた基礎コース生(高校1年生、2年生)の作品からいくつか紹介します。
色の白いものと黒いものとの違い、反射率の高いステンレス、固い毛が生えたタワシ、半透明プラスチックの質感の差に対して、しっかりと反応することができました。
c0208757_1353954.jpg
c0208757_1352992.jpg
c0208757_1351743.jpg

c0208757_1135550.jpg

c0208757_1334780.jpg

[PR]
by m-art | 2014-07-04 13:12 | 作品
ゴールデンウィークの宿題「たけのこ」
今年のゴールデンウィークの宿題は「たけのこ」のデッサンでした。
5月中に授業の中で随時、講評しました。
力強く大きく、なおかつ細部まで丁寧に描けているものは、やはり時間を掛けて描いています。聞いてみるとそうした人はみんな、たけのこが変色して黒くなったり、カビが生えてきたりしたとか。
作品の一部と講評の様子を紹介します。
c0208757_1321042.jpg
c0208757_1315731.jpg
c0208757_1314962.jpg
c0208757_1314033.jpg
c0208757_1313039.jpg
c0208757_1321632.jpg
c0208757_132096.jpg
c0208757_1314443.jpg

c0208757_1322150.jpg

[PR]
by m-art | 2014-05-31 22:52 | 作品
花のデッサン
4月にデッサンした花の作品を紹介します。
c0208757_162338.jpg

c0208757_16135990.jpg

c0208757_163592.jpg

c0208757_16142247.jpg

[PR]
by m-art | 2014-05-01 21:03 | 作品
デッサンコンクールと1学期の最終講評
今日は全員集まっての講評会をしました。これで1学期の授業が終了です。
講評では7月の最初に行ったデッサンコンクール(デッサン模試)の講評と日頃の作品の講評をしました。
デッサンコンクールではまだ描き込みが少なかったり、構図のバランスがうまくいっていない作品が多くありました。これをふまえ夏期講習から2学期に向けて、その点をしっかり押さえていきたいと思います。
講評の様子と、コンクールの作品を含め、よくできたものをいくつか紹介します。
c0208757_19411039.jpg
c0208757_19412192.jpg
c0208757_19414748.jpg
c0208757_19415466.jpg
c0208757_1942286.jpg
c0208757_1942961.jpg
c0208757_19421639.jpg
c0208757_19422483.jpg

[PR]
by m-art | 2013-07-16 22:15 | 作品