色彩特講
ゴールデンウィーク明けの先週は色彩を強化週間でした。
そこで、色彩の知識や、配色などについて特別講義を行いました。
美術を学ぶ上で共通認識として知っておいてほしい色彩に関することがらを説明するだけではなく、色を選ぶときの実践的な手法やコツなども交えて講義をしました。
その後、実際に色を塗り分ける課題に取り組んでもらいました。
今年特講に参加した人たちは、しっかり内容を理解し、課題にも丁寧に取り組み上手く配色ができました。
c0208757_19090653.jpg

[PR]
# by m-art | 2018-05-15 19:12 | 教室風景
花のデッサン

新年度の最初のモチーフは花です。
花を数本、グラスに挿してデッサンをします。
花の数は描く時間の長さに合わせて多くしたり少なくしたりしています。
当研究室を開校して以来続けている春の定番モチーフです。
花を机に並べると教室の雰囲気が明るく柔らかく賑やかに見え、新鮮な気持ちになります。
描いている様子を見ていると、もその雰囲気を感じ取ってか、丁寧に鉛筆を動かしているように思いました。

c0208757_19514291.jpg
c0208757_19522597.jpg
c0208757_19520048.jpg
c0208757_19525746.jpg
c0208757_19531767.jpg
c0208757_19534946.jpg






[PR]
# by m-art | 2018-04-24 21:41 | 作品
新学期スタート
2018年度の新学期がスタートしました。
「新年度オリエンテーション」を最初の登校日に行いました。
オリエンテーションでは昨年度の入試の報告や今年度の予定の説明をしました。
また、美術に対する興味を深めるにはどうしたらよいか、画材を整える、などの話も講師の体験を交えてお話しました。ビデオ上映も行いました。
こちらに通い練習をすることで、美術という広い世界の入り口に足を踏み入れることになります。
受験対策はもちろんですが、大学に入った後、さらにその先のことも視野に入れながら、美術に携わるための底力となるように、しっかりとした技術や知識や経験をして欲しいと思っています。
c0208757_18584364.jpg
c0208757_18590667.jpg


[PR]
# by m-art | 2018-04-18 20:45 | 教室風景
2018年度 春期講習会
3月24日(金)から4月4日(火)の期間で、前期と後期、合わせて10日間の春期講習会を行いました。

新高校1年生から新3年生の生徒が新たな気持ちで練習に取り組み、立体では基礎的な課題に、色彩では季節に会わせた課題にも取り組みました。また、大学に合格した卒業生が合格再現作品を作りに来てくれました。

c0208757_11382635.jpg
c0208757_11382253.jpg
c0208757_11381456.jpg
c0208757_11431920.jpg
c0208757_11381005.jpg
c0208757_11380503.jpg
c0208757_11375284.jpg
c0208757_11374793.jpg
c0208757_11361760.jpg
c0208757_11361244.jpg
c0208757_11360717.jpg
c0208757_11530300.jpg


[PR]
# by m-art | 2018-04-17 11:56 | 教室風景
3学期授業開始
1月11日から3学期の授業がスタートしました。
今年は受験生のほとんどが13日、14日に行われたセンター試験を受験しました。
年末からしばらくは勉強に集中していましたが、今週からは実技の練習に専念することになります。
この時期は受験生がお互いに刺激し合い、教室全体の力が伸びていくような雰囲気になります。
しっかりと集中してよい流れを作り、また流れに乗って欲しいと思います。
c0208757_15492422.jpg


[PR]
# by m-art | 2018-01-16 21:40 | 教室風景